Webマーケティング講座について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WEBマーケティング

講座の内容

ホームページはいまや無くてはならないもの。しかし、ちょっと待ってください。稼げないホームページってどんな意味があるのでしょうか?お金をかけて、キレイにデザインしても売れなかったら意味がありません。

その昔、今ほど情報は氾濫して無かったころ、ホームページがフックとなりお客様からの問合せがあったかもしれません。しかし、今やネット上で、そもそも、ホームページを見つけてもらうことさえ難しくなっているのが実情なのです。

じゃあ、ホームページってじゃあ意味がないの?・・・いえいえ違います!大事なことは、いま人々はどのように情報を取っているのか、それを理解する事です。お客さんの目線になることで、稼げないホームページから、稼げるホームページへなる。秘密はこれ「マーケティング」の観点

いまアメリカでは、ホームページ製作を専門で行う会社が、もはや存在していません。彼らはどこにいったのでしょうか?実はマーケティング会社の中にいるのです。つまり、ホームページ製作というものは、ITビジネスの中心ではなくなり、マーケティングツールとして、使うことが主流なっているのです。これから大事なのはこの観点です。みなさんも是非この機会に、マーケティングの観点からホームページやITツールを見直してみませんか?

 

講師より

よく見てみると、世の中の大半は「死んだホームページ」ばかりです。
本来ならば、インターネットを上手に活用すれば『24時間、365日売上を伸ばしてくれる優秀な営業マン』にもなります。

このような好ましい状態にするにはインターネットをどう活用するのが最善なのでしょう?

答えは、ホームページを作る前にあります。まずは、戦略的な発想を持つことです。

死んだホームページを生きたホームページに大変身させ売上を伸ばし、顧客獲得に繋げるべく、WEBマーケティングの考え方を一緒に学びましょう。あなたのアイデアとあなたの努力に、ほんの少しマーケティング要素を入れることで随分変わりますよ。

稼げないホームページから、稼げるホームページへWEB戦略を学ぶ講座にぜひご参加ください。

津田先生のコメント

簡単にホームページが持てると云う表現で、色々なサービスが出てますが、ホームページは簡単では有りません。
ホームページは、経営と直結しないと上手く行きません。なんで経営と?と思われるかもしれませんが、そこに至っていないホームページは儲かるホームページにはなりえません。
是非、この講義を受けて頂いてホームページのあり方を考えなおして頂ければと思います。

ホームページのテクニック的なもの+徹底講座触りを織り交ぜた感じでと考えてます。

クリエイティブファシリテーター 渋谷先生のコメント

北九州拠点に国内だけでなく海外でも活躍してる津田さん。
ウェブ戦略は経営戦略で「あたりまえ」に必要なこと。
その基礎を津田さんに学ぶ意味は大きいですね。
その理由はシンプルで、津田さんは新たな知見と経験を先陣切って”創る”ひとで、受け売りじゃないホンモノだから。
北九州はタレントが揃ってるのです。

 

津田先生へのインタビュー

インタビュー動画はこちら

14273490_974045506051212_1205710231_o

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

創生塾に関する情報を配信!ご登録はこちらから


講座に関する情報をメルマガで配信します。


ぜひ登録下さい。


souseijuku

登録はこちら

コメントを残す

*