創生塾

 

ファシリテーション集中講座

We will be GIVER!! We will go SHARE!!  

私たちは、与える者が与えられることを知っている。

創生塾は「知見と体験のシェアリング」をミッションに掲げ、2014年に設立されました。

これまで私たちの生きてきた世界は人より多く所有することこそ成功の証と考えられ、「パイの奪い合い」によって、強いものはより多く所有を目指し、弱きものはいつも泣いている、そんな時代であったと言えます。

世の中にある資源や市場、情報などの資産を奪い合い、わたしたちの人生の大半は、競争のために費やされてきたのです。

しかし、このような時代がいつまでも続くことはありません。

なぜなら、あるべきはずだった「パイ」そのものが、私たちの前から無くなりつつあることが分かり始めたからです。

日本の市場を例にとってみれば分かりやすいでしょう。かつては、良いものを作れば売れる、そんな時代でした。しかし今となっては、そのような楽観的な常識が全く通じない、そんな時代を迎えつつあります。

近年、日本は2020年の東京オリンピック以降に迎える新しい社会のヴィジョンとして、これまでにはなかった副業・兼業が当り前の社会を想定しています。もはや、国や大企業が私たちの個人の人生をけん引することはありません。
このような「働き方改革」の推進によって、新しい社会が到来する時、わたしたちは何のために働き、何のために生きるのかについて、自問自答する機会を与えられることになることでしょう。

いま私たちに必要なのは、旧型社会の古いパラダイムに縛られることなく、未来を見つめ、現代を生き抜くための哲学と新しい方法論です。創生塾は、ここにフォーカスしています。他では受講することのできない、現代必須の哲学や方法論をご用意しています。
また、参加者による交流の「場」があり、互いの経験と知恵をシェアすることによって、これまでに多くの新しいビジネスがうみだされています。
私たちの信じる道、それは人に与えて、与えて、与えること。これがどんな意味を持ち、どんな未来をもたらすのか。
皆さんもぜひ参加して、体験していただきたいと思っています。スペシャリストたちによるすばらしい講義と、
理念に共感する仲間たちがあなたを待っています。