一日たった5分で、最高の結果を出す『Facebook活用法』 〜99%の人が知らない真の秘訣〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookは交流促進・信頼構築ツール

交流がなければ、あなたの情報は届かない?!

Facebookをどのように使っていますか?投稿内容は自分の近況でしょうか?お友達の投稿にはどのように対応していますか?Facebookは、実社会そのもです。Facebook上のお友達は、リアルな友達だったり、お仕事で知り合った方などがほとんどでしょう。その方々に自分の投稿を見てもらうためには「交流」が必要なんです。

ニュースフィードでは全ての情報が流れていないんです。

Facebookでいう交流とは、投稿に対して、いいね!などの「リアクション」や「コメント」「メッセージ」を送ること。この交流を多くすることで、お友達と強く繋がることができ、自分の投稿を届けることができます。交流がないと、Facebookの特性上情報は届きにくくなってしまうんです。

交流のバロメーター「いいね!率」

お友達の数に対して、どれくらいの「いいね!」をもらえているでしょうか?

  • 30%以上・・・人気者
  • 20%以上・・・普通
  • 10%以上・・・反省
  • 10%以下・・・即修正

お友達の数が多いと、いいね率は下がります。例えば300人のお友達がいたとして、どれだけの方と交流が可能でしょうか。そもそも、ニュースフィードに上がってくる数も限られていて、忙しい毎日の中で、見られている情報はさらに限定されます。この狭き門の中でどれくらい情報が届いているのか、確認してみましょう!

初対面や面識のない方へのお友達申請はやめよう

交流会や勉強会で初めて出会った人や、友達の友達だからという理由で、Facebookのお友達申請をするのはやめましょう。相手がFacebookをあまり活用していないかもしれませんし、上記のように情報公開に気を使っているかもしれません。本当に繋がりたい人とだけ繋がる方が、実はお互いのためなんです。

相手の情報を本当に見たいなら、「フォロー」ボタンを活用しましょう。

お友達にならなくても、フォローをすれば、情報を受け取ることができます。はじめに書きましたように、Facebookは実社会です。何度かお会いして、お互いを知ってリアルに交流ができるようになったときにFacebookを利用することで、より強い信頼関係を構築することができるのです。

一日たった5分で、最高の結果を出す『Facebook活用法』 〜99%の人が知らない真の秘訣〜より


eラーニングでさらに深い学びを

このブログでは、基礎編の一部をご紹介しました。

  • 自分や友達を守るための設定
  • 届きやすい投稿のコツ
  • ビジネス成功のためには
  • Facebookグループ活用
  • イベントの集客の法則
  • Facebookページの上手な使い方
    などなど

盛りだくさんの内容でお送りしました。ライブ講座にご参加いただけなかったかたには、ぜひeラーニングで受講していただきたいと思います。(動画配信は現在準備中です。)

ホームページはこちら
https://www.souseijuku.com/

創業支援窓口

創生塾では、起業に関心がある方や、創業5年以内の方の疑問・悩みを直接お聞きして、アドバイスいたします。
ご希望の方は事務局 <info@souseijuku.com>までお問い合わせください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加